JP.ロビン.フッド

JPロビンフッドは投資詐欺?米話題のAIトレードシステムは偽物か!?

2022-07-10

JPロビンフッドAIトレードシステムのモニター会員募集!?

こんにちは!ダンレポート管理人のダン松本です。

アメリカで話題のAIトレードシステムの一般モニター募集だという

JP.ロビン.フッドという案件が出回っています。

ランディングページ(LP)を見た時点で嫌な予感がしてましたが、

モニターに参加してみた結果、やっぱりJP.ロビン.フッドは駄目と判断しました。

その判断に至った経緯について解説していきます。

ダン松本LINE追加①

JP.ロビン.フッドってどんな投資案件?

JP.ロビン.フッド AIにお任せ

アメリカで話題のAIトレードシステムだというJP.ロビン.フッド

一般モニター会員募集という案件らしく、会員になると

JP.ロビン.フッド モニター特典

上記のものが無料提供されるみたいです。

JP.ロビン.フッドAIトレードシステムが無料提供というのはまぁ分かるんですけど、

運用資金の7万円も無料提供というのが凄く引っかかるんですよね。

JPロビンフットの運用資金提供は怪しい?

JPロビンフットの一般モニターで7万円の運用資金を無料提供してくれるというのは

無料で副業をしたいと考えている人には嬉しい話かもしれませんけど、

俺の知る限り、ロクな話が待ってない。

パターンが幾つかあって、先ず共通する特徴というのが、

システムに本来必要な取引口座の紐づけが無い』という事。

投資なら証券会社の口座、公営ギャンブルなどであればネット投票サイト等のアカウント、

それらの紐づけが必ず必要になるんですけど、

それを飛ばしてシステム内のアカウントで完結出来てしまうんですね。

しかも現金プレゼントとか資金提供というのはそのシステムに初めから反映されてる。

本人確認も何もしていないのに入金は出来ないので、数字だけの架空の資金という事になる。

という事はその取引は実際には行われてなくて、架空の取引という事になります。

その取引は通知が来たら操作するものだったり、

自分で適当にエントリーするものだったり、

完全自動と称して勝手に金額が増えていくものだったりと、

複数のパターンがあるんですが、どれもありえないような利益が積み重なっていくやつです。

で、そのバックエンドはそのモニターで使用したものとは全く性能の異なるというより、

全く使い物にならないシステムを高額で買わされたり、

同じように使い物にならないシステムを利用出来る権利のある高額コミュニティに参加させられたり、

もっとタチの悪いものとなると、架空の利益を出金する為の高額な手数料を騙し取るという手口もあります。

大体パターン化されているので、これもそうなんじゃないかと疑ってるわけですが、

JPロビンフットの無料モニターで使用するシステムが

『本来必要な取引口座の紐づけが無い』ものだったらほぼ確定と言えます。

JPロビンフットのメリットに怪しい点

JPロビンフットは次のようなメリットがあるらしいです。

  • 運用資金7万円プレゼントがあるので初期費用なしですぐに始められる
  • 24時間365日利用可能で仮想通貨にも対応、市場に関係なく取引が出来る
  • 200年分のデータ量とAIシステムの搭載
  • システム操作も簡単で万全のLINEサポート
  • フォワードテストで97.7%の勝率

ここで気になる点は2つ。

仮想通貨にも対応という事はFXとかバイナリーオプションの可能性が高そうですが、

それで勝率97.7%という事は、ナンピンやマーチンによるものの可能性が高い事。

そうじゃなければ勝率97.7%という数字は出せないです。

ナンピンやマーチンであれば無料モニター参加時のトレードを見ればすぐに分かるので、

後程確かめてみれば分かる事です。

もう1点の気になるところは、200年のデータという点。

丁度200年とかありえないとか、そういう揚足取りじゃないですよ。

外国為替の取引が自由に出来るようになったのは、1979年の法改正以降。

その前は許可が無いと取引出来ない閉鎖的な市場だったので、

データが取れたとしても

せいぜい30年、長く見ても40年程度です。

バイナリーオプションなら2003年に初めて登場したので、20年にも満たない事になります。

つまり、200年のデータというのは嘘という事になるんですよね。

もし仮に200年分のデータが実際にあったとしても、

電子データ化が可能になったのもここ半世紀ほどなので、

それ以前の参考にならないデータをわざわざ膨大な労力を使って打ち込むとも考えられないですよね。

JP.ロビン.フッドのモニターに登録してみた

ランディングページから見た怪しい点を確認するために、実際に登録してシステムを使用してみました。

JP.ロビン.フッド アカウント連携手順

この連携作業を行う事で、システムを利用出来るようになり、

JP.ロビン.フッド ログイン情報

この様ににログイン情報が送られてきてログイン出来てしまうんですが、

案の定例に漏れず取引所の口座の紐づけも無し。

パスワードも運営から指定される【12345678】、セキュリティもガバガバです。

JP.ロビン.フッド 取引画面

実際にログインしてみたところ、やはり7万円の資金は既に反映されてましたね。

で、取引はバイナリーオプションとなっていました。

(FXもあるのかもしれませんが)

購入ボタンをタップすると、15秒くらいで結果が出ます。

その結果の一部が下の様な感じ。

JP.ロビン.フッド 運用履歴

見事にプラス収支を積み重ねてくれました。

先程勝率97.7%という数字を出すにはナンピンやマーチンをしないと無理と言いましたよね。

それすらなく取引の度にプラス収支を積み重ねていく。

しかもその取引時間は僅か15秒程度。

さらにバイナリーオプションであればペイアウト率が決まっているのに利益は一定じゃないし、

FXだとしたら15秒程度で毎回100%を超える利益率なんてありえない、

完全に実際には全く取引していない架空の利益です。

この時点でこの一般モニターというのは架空の利益を見せつけて

バックエンドに誘導する釣りという事が分かりましたね。

JP.ロビン.フッドは投資詐欺?

JP.ロビン.フッドの取引画面で出金をタップすると、50万円からしか出金出来ないという警告が出ます。

こういう幾らからしか出金出来ないというパターンは、

バックエンドが特にタチの悪い高額手数料の要求の詐欺パターンの可能性が高いです

目の前に高額の利益をぶら下げて、実際に出金の出来ないお金を出金する為の手数料を取られ、

結果何かと口実を付けて出金を先延ばしされ続け、

終いには更に費用を請求してくるという詐欺手口がこれまでに何度も確認されています。

同様のパターンの案件が↓こちらです。

MomenT(モーメント)

目の前に大きな金額を見せつけられると、

冷静な判断が出来なくなってもしかしたらとつい騙されてしまう方が少なくないので

くれぐれもご注意ください。

JP.ロビン.フッドまとめ

というわけで、JP.ロビン.フッドは高額な出金手数料を騙し取る

詐欺レベルの投資案件の可能性が高いというのが俺の見解です。

手数料を騙し取る案件というのは特にタチの悪いパターンですが、

それ以外の高額なバックエンドが控えたパターンの案件も沢山あります。

ディスカバリー(DISCOVERY PAY)
LUMINOUS PROJECT(ルミナスプロジェクト)
天野健志 MIRAI

これらは執筆時点での直近1ヶ月程度にあったものの一部です。

それ以外にも幾つも出回っているので、併せて気を付けて下さいね。

ダンレポ 悪徳商材に注意

世の中には事実と明らかに異なるような謳い文句で広告し、

粗悪な情報商材・システム・ツールなどを販売する

悪徳な副業案件が沢山出回っています。

俺の体感では95%以上、1日平均3~5件は新しいものが出てきています。

その全部をブログに取り上げることは出来ないので、

ブログで取り上げていない副業案件で気になるものがあれば

被害に遭う前にLINEで相談してください。

本当に稼げるネットビジネスも教えます。

ダン松本LINE追加②