天野健志 MIRAI

天野健志のMIRAIは投資詐欺?口コミや評判の悪さはこれで覆せるのか?

2022-06-23

2日ごとに3万円を何もしなくても稼げるMIRAIプロジェクト!?

こんにちは!ダンレポート管理人のダン松本です。

2日で3万円を何もせずに得ることが出来るというMIRAIというシステムの話が出回っています。

天野健志という人物が実名や住所、愛車のナンバーなどを公開して紹介しているのですが、

俺はパスという結論に至りました。

何故やらないと決めたのか、その理由を解説していきます。

ダン松本LINE追加①

天野健志のMIRAIプロジェクト概要

実存ある人物から実存あるアプリを受け取るだけ

何もしなくても2日ごとに3万円があなたのものに

こんな文が並ぶランディングページ(LP)のMIRAIプロジェクトですが、

何で2日で3万円を稼ぐのか?

LPの中には投資という文字は幾つかありますが、

具体的に“何の投資”という記載は無いですね。

ただ、取引画面を見てみると、『BTC/JPY』というのと

売建』『買建』という文字がある事から、

ビットコインのFXだという事が分かります。

実績という事で載せているくらいなので、

実は全く異なるという事は無いでしょう。

ただ、気になるのはその注意書き。

天野健志 MIRAI 注意書き

成果を100%保証するものではないというのは、

投資なので当然保証を謳ってはいけないのは分かります。

(よくこういった表記を“稼げないと言っているようなもの”と言っている人がいますが、

これは投資に限らず、景表法上効果・効能の保証を謳ってはダメなんです。)

でも、『弊社58名をベースにモニターを実施したイメージでの成果実績となります

というのはいかがなものでしょう?

弊社58名をベースにモニターを実施した上での成果成績となるのなら話は分かりますよ?

モニターを実施したイメージ”って、想像ならどうにでも膨らませますよね?

これがまず引っ掛かりましたね。

で、天野健志の経歴だとかなんやかんや話があって

どうすれば『天野健志を本物と証明できるか

MIRAIアプリが本物だと実証できるのか』、

考え抜いた結果、

天野健志 MIRAI 本物の証明

この様な事で証明してくれるとしています。

個人のインスタアカウントは証明になるか微妙だと思いますが、

稼いだ証拠は動画で公開するというのは、編集が無ければ信憑性はありそうですよね。

じゃぁ本当に証明・実証してくれるのか、

登録して見てみようじゃありませんか。

天野健志のMIRAIプロジェクトの怪しい点

2日ごとに3万円を稼ぐことが出来ると謳っている天野健志MIRAIプロジェクトですが、

登録してみたところ、複数の動画を数日に分けて見ることで、

最終的なバックエンド商材の案内へと誘導されるプロダクトローンチみたいですね。

天野健志という人物自体は以前から知っているので

その時点で気乗りはしなかったんですけど、

動画を1話見ただけで怪しい点が幾つか見つかったのでやっぱりな、という感じでした。

生活助成金の10万円とか、登録後に出てくるAmazonギフト券1万円とUberEats500円分も

プレゼントと言いながらそれ以上に高いバックエンド商材を契約しないと貰えないとか、

そんな感じでしょうね。

完全無料で受け取れるMIRAIはデモアプリ?

完全無料で受け取れるとなっているMIRAIアプリなんですけど、

確かにメールアドレスとLINEを追加すると無料で受け取る事が出来ます。

アプリと言ってもインストールするものではなく、

ブラウザ上で稼働するものなのですが、

明らかにデモアプリなんですよね。

MIRAIアプリアカウントの作成・登録も無いままいきなりログイン画面から始まり

天野健志 MIRAI ログイン

当然MIRAIアプリでアカウントなんて作ってないので、

メールアドレスは【文字@文字】の体をなしてさえいれば何でもOKで、

パスワードも適当でログイン出来てしまうんですよ。

そしてログインしたところでMIRAIアプリ自体は操作出来ないです。

MIRAIアプリは完全自動と言っているので、

ずっと放置していれば何かしらの変化があるのかと思いきや、

放置していると1分くらいで勝手に落ちる

そもそもこのMIRAIアプリに取引所の口座も紐づけていなければ入金もしていないので、

実際に損益が発生するような状態ではないんですよね

MIRAIというアプリがこんな状態では

何を見せられているのか、意味が分からないです。

稼いだ実践動画は証拠になっていない

天野健志MIRAIプロジェクトのプロダクトローンチの第1話では、

天野健志が実際に稼いでいるところを動画にして見せるという事で、

実際に取引して稼ぐシーンが映し出されています。

しかし、MIRAIアプリは完全自動なので裁量で取引をすると言い出し、

暫くスマホを操作した後、

天野健志 MIRAI 見えない
天野健志 MIRAI 黒つぶれ

見えるかちょっと分からないじゃなく、全く見えないですw

屋外でカメラで撮影している以上黒つぶれしてしまっているとも考えられますが、

それにしても見えないw

天野健志 MIRAI GMO

GMOのところに入ったと自己申告しているのでそういう事にしておきましょう。

その後1BTCでエントリーしてみたと言い、待つこと数分で途中経過が映し出されるんですが、

確かにGMOコインの取引画面で利益が出ているのは確認出来ました。

だがしかしですよ?

裁量トレードだったらそもそもMIRAIアプリ関係なくない?

動画だって1テイクで取っている訳ではなく編集の痕跡があるから、

何度か試して勝った時だけ編集で残す事も出来るよね?

偶々1回で勝てたかもしれないし、

動画に映っているその前に何回か負けてる可能性だってある。

だからMIRAIアプリで稼げる証拠には全くと言って良いほどならないです

公開した天野健志の住所は今も住んでいるのか?

同じくMIRAIプロジェクトのプロダクトローンチの第1話では、

天野健志がネットリテラシーを無視して個人情報を公開しちゃってます

フェラーリを運転中の動画を背景に

小型船舶操縦免許証をまるごと公開しているんですけど、

ここで「ん?何で?」って凄く気になっちゃったんですよね、

違和感というか疑問というか。

車を運転しているのに何故車の運転免許証ではなく

小型船舶操縦免許証が出てくるのか…?

そこに何かしらの意図があると踏んだので、

そこにある個人情報、住所・指名・生年月日の中から

変更が可能なものとしてまず住所と思い、調べてみたんです。

そうしたら、天野健志合同会社Willという会社を持っているんですけど、

その会社の法人登記情報に、2020年1月14日新規(凡その設立時期)

その際の登記上の所在地が小型船舶操縦免許証に記載されている住所と同じで

小型船舶操縦免許証の交付日時は令和2年(2020年)8月17日

その後2020年10月4日2022年2月4日会社の本店所在地が変更になっていました。

そして運転免許証は住所変更をしないと罰則があるので、

小型船舶操縦免許証についてはどうか確認してみたところ、

出来るだけ速やかに手続きを行うように』とはなっているものの、

変更しなかった場合の罰則は無し。つまり努力義務といったところです。

これが天野健志が公開した自宅住所が既に変更されているという

証拠や根拠にはなりませんが、

車の運転免許証ではなく敢えて小型船舶操縦免許証を開示したというのは、

有力な参考資料にはなるんじゃないでしょうか?

天野健志のMIRAIアプリは詐欺?口コミ評判は?

本当に天野健志が言うようにMIRAIアプリが2日ごとに3万円を稼ぐことが出来るのであれば、

上で述べたような疑わしい事をしなくても、

実際にアプリを稼働して証拠を見せればいいし、

何を見せられているのか分からないデモアプリなんて必要ないし、

より信憑性の高い車の運転免許証を見せてくれても良いんじゃないでしょうか?

あくまでも俺個人の感想ですけど、それをやらないという事は

天野健志MIRAIアプリ自信も信頼もない事の裏返しなんじゃないの?

っていうようにしか受け取れないです。

天野健志の過去案件の口コミ評判が悪い?

天野健志MIRAIプロジェクトという案件以外にも以前に

THE VICTORY(ビクトリー)というMIRAIと同じ仮想通貨トレードのツール、

THE SUCCESSOR(サクセサー)RARITY(レアリティ)という

それぞれ別の案件としてオンラインバカラのツールを販売してました。

しかし、その口コミはネットで検索しただけでも悪いものばかりで、

詐欺というワードも出る始末。

俺も何人か相談を受けてますが、

相談内容は「稼げないんだけど騙されたの?」

というやはり稼げないとの口コミを貰ってます。

天野健志のMIRAIは詐欺なのか?

MIRAIを無料で受け取るとありながら、

実際に無料で受け取れるのはデモアプリ

動画では「今回お話しする情報は無料で公開」とあり、

あくまでも情報が無料である事。

そして過去に天野健志がプレゼンした案件の評判が悪い事

それらを踏まえた上で言える事は、

まずギャンブルや投資というのは自己責任という前提があるので、

稼げなくても詐欺にはならないと思います。

流石に住所はたとえ誤魔化していたと仮定しても、

車のナンバーが割れていれば、一般人の目は誤魔化せても

警察はナンバーの登録情報ら個人を特定できるので、

詐欺に当たる事、違法となる事は流石にやらないでしょうね。

その上で捕まらないギリギリのところでこのMIRAIを始めとするツールを

販売しているのであろうと考えています。

詐欺とは言えないけど、良いものを売っているとも言えない、

といったところですね。

天野健志のMIRAIプロジェクトまとめ

そういうわけで、俺としてはMIRAIというシステムは使わないという判断に至ったわけです。

ここまで個人情報を開示されたら信じたくもなっちゃいますよね。

でもそういったところにこそ罠があるという事もあります。

表面上の情報に惑わされないように気を付けて下さい。

世の中には事実と明らかに異なるような謳い文句で広告し、

粗悪な情報商材・システム・ツールなどを販売する

悪徳な副業案件が沢山出回っています。

俺の体感では95%以上、1日平均3~5件は新しいものが出てきています。

その全部をブログに取り上げることは出来ないので、

ブログで取り上げていない副業案件で気になるものがあれば

被害に遭う前にLINEで相談してください。

本当に稼げるネットビジネスも教えます!

ダン松本LINE追加②