LINE現金バズーカは怪しい副業?ラインとメルカリを使った物販?

LINE現金バズーカ

LINE現金バズーカラインコピぺで毎月50万円の安定収入!?

こんにちは!ダンレポート管理人のダン松本です。

知識も経験もスキルも要らない1回5分の簡単作業で月収50万円以上の安定収入を得られるという

LINE現金バズーカという案件が再び出回っています。

ランシングページによっては登録してから暫くしないとメルカリという文字を見ないですが、

LINE×メルカリというランディングページもあるので、

メルカリを使うという事を知っている前提で話していきます。

このLINE現金バズーカですが、メルカリの利用規約に違反する方法で稼ぐものなので

私的にはオススメは出来ないビジネスです。

実際にやったことがあるという方からの口コミもあるので、併せて紹介していきます。

ではLINE現金バズーカの解説スタート。

ダン松本LINE追加①
目次

SunnyのLINE現金バズーカとは?

ラインでコピペをするだけで毎月50万円もの安定収入を得られるというLINE現金バズーカ

物販の専門家と自称するSunnyという女性が公開している、

ラインメルカリを使った副業だそうです。

LINE現金バズーカが物販だとは書いてないですけど、

メルカリだから物販だろうと予想する方は多いんじゃないでしょうか?

その通り、物販です。

LINE現金バズーカ 特徴

という特徴や、更には

  • 老若男女問わず誰でも出来る
  • スマホで完結
  • 言われた通りにスマホをタップするだけ
  • 1回5分程度
  • 片手間で出来る
  • 非常に低リスクで稼げる保証付き
  • 毎月50万円以上の利益を十分目指せる

という特徴もあるらしいです。

物販というと今は市場の生存競争が特に激しくて、仕入れにお金をかけられるかどうかが明暗を分ける

薄利多売の業界です。そんな中でも堅実に安定した利益を出す事が出来るのが

LINE現金バズーカらしいです。

やる事というのは、

LINE現金バズーカ 作業内容

たったこれだけ。

また別のランディングページだと、

LINE現金バズーカ 作業手順

メッセージを受取ってメルカリにコピペとあるので、

まぁコピペだけなら数タップというのも頷ける内容です。

これだけを見ると、出品したらすぐに売れて利益が出そうな商品の情報が、

出品時に記載する情報ベースで送られてくるような感じかと。

それ自体には特に怪しい点というか、あり得ないような事ではないので

特にツッコむところは無いのですが、実はこの案件は以前にも公開されていて、

既にどういもので何故稼げないというのは分かっている案件なんです。

LINE現金バズーカに登録してみた

稼げないという事は分かっているんですけど、

開設する上で必要な情報を仕入れるためにLINE現金バズーカに実際に登録してみました。

世の中には物販ノウハウを持っていない業者がコンテンツ販売している事も多いですが、

果たしてこのLINE現金バズーカはどうでしょう?

私が見た限り、ノウハウ自体はちゃんとあるっぽいです。

ただ、それが今でも有効なのかと言えばそれは別問題、そこに大きな懸念があると見ています。

LINE現金バズーカはメルカリを超進化させた稼ぎ方?

LINE現金バズーカ メルカリを超進化

LINE現金バズーカは普通にやったら稼ぐのは難しいメルカリ物販で、

効率的に利益を出していける手法を持っているらしいです。

通常の物販であれば、

LINE現金バズーカ 物販の問題点

この様なリスク・問題点があるわけですが、

SunnyLINE現金バズーカであれば、

LINE現金バズーカ 中間コスト削減
LINE現金バズーカ 高単価に特化

といったような感じで、ブランド品を卸業者と直接繋がって、

メルカリで売れたら卸業者に発送を依頼するだけという

無在庫物販を行う事で通常の物販でありがちな問題を解決出来るようです。

卸業者に直接発送してもらうので、梱包・発送の手間すら不要みたいです。

LINE現金バズーカ×現金マッチングサイト

LINE現金バズーカ×現金マッチングサイト

LINE現金バズーカで取引する卸業者には現金マッチングサイトというものが用意されているらしく、

その現金マッチングサイトに掲載された商品を選んでコピペ出品する事で、

簡単に利益を出していく事が実現可能らしいです。

このSunnyが構築した仕組み自体には特に不審な点とかは無いし、

仕組み自体には納得は出来るんですけど、

その仕組みをじゃぁメルカリで実践できるのかというところに疑問があるんですよね。

LINE現金バズーカはメルカリの規約違反?

LINE現金バズーカでは無在庫梱包・発送の手間がかからない事をセールスポイントとしてます。

しかし、メルカリの利用規約には、

メルカリでは、手元にない商品の出品を禁止しています。

商品が手元にないことで、商品に関する質問に答えられない、配送できない/遅延するなどのトラブルを避けるためです。

また、外部販売サイトから購入者宛に直接商品を発送することや、配送代行サービスの利用も禁止しています。

事務局が禁止行為・出品物に該当すると合理的な理由に基づき判断した場合は、取引キャンセル・商品削除・利用制限などの措置を取る場合があります。

この様にそれらの行為が禁止対象(利用規約違反)と指定されてます。

メルカリではアカウント作成時に電話番号による認証が必須なので、

一度アカウントを凍結(垢BAN)されてしまうと

新しく電話番号を入手する事から始めなければならないわけですが、

その対策はSunnyは解決出来ているのかどうかが

このLINE現金バズーカの一番大きなカギになりそうですね。

LINE現金バズーカでは稼げないと裏付ける口コミ

LINE現金バズーカのバックエンド商材を購入し、実践したことがある方から相談を受けたことがあります。

その方によると、実際に情報は送られてくるものの、

それをいざ実践しようとするとアカウントを凍結(垢BAN)されてしまった。

新たにアカウントを作るにも新たな電話番号が認証の為に必要になるので、

新たに電話の契約をしてもまた垢BANを繰り返して、売上は上がらず。

結果心が折れてやめてしまったそうです。

規約違反である以上、LINE現金バズーカはやはり垢BANとの闘いは避けられないみたいですね。

LINE現金バズーカのBEエバーシャイニングファミリー

LINE現金バズーカ エバーシャイニングファミリー

LINE現金バズーカでもっと有効的に稼ぐ為のコンテンツとして、

バックエンド(BE)商材のエバー・シャイニングファミリーというものが用意されています。

LINE現金バズーカで配信される商品以外の取扱商品を自分で選べる現金マッチングサイトをはじめ、

様々な特典を盛り込んだコンプリートパックのようなものですが、

一括払いだと一括特典の5万円引きを反映しても162,800円

分割払いなら2回払いで総額226,000円、3回払いで総額234,000円と結構高額です。

LINE現金バズーカで配信される商品というのはほんの一握り、

若しくは最初のうちだけの可能性が高いので、

そうなるとこのエバー・シャイニングファミリーに参加しないと稼げないという事になるんですが、

参加したところで根本的な問題が解決出来るわけではないので、

結局は稼ぐことは難しいと言えますね。

何故垢BANリスクが根本的に解消されることが無いのかは、

次の様な記述がある事からも明らかです。

エバーシャイニングファミリーはメルカリ規約違反と分かってる

エバー・シャイニングファミリーの説明のページには次のような注意書きがあります。

実践に当たっての注意事項

※複数IDの所持及び無在庫転売は利用するプラットフォームによってアカウント停止のリスクを伴います。

利用にあたっては十分な注意と自己責任の下で実践してください。

この様に記載されているという事は、エバー・シャイニングファミリーが提供しているノウハウが

使い物にならない可能性については十分理解した上でコンテンツを販売していると言っていいですね。

通用しなくなったノウハウをコンテンツ販売している?

これらを踏まえると、メルカリでは転売ヤーなどの対策はあまり積極的とは言えない故に

ユーザーが積極的に通報を行っているので、

無在庫と外部からの直接発送という2重の規約違反をするこの手法は通報対象としては格好の的です。

従って、私に寄せられた口コミにもあった様に、

すぐにアカウント停止になってビジネスにならないという事が頻繁に起こるわけですけど、

それはLINE現金バズーカエバー・シャイニングファミリーでも同じ。

つまり、Sunnyこのノウハウが使い物にならなくなって稼げなくなったから、

それをコンテンツ化して最後に一儲けを企んでいる可能性が高いと言えるんじゃないでしょうか。

そんなものに一括でも162,800円という高額なお金はリスクが大きすぎて出せないかな。

少なくとも私だったら違うビジネスを探しますね。

LINE現金バズーカまとめ

というわけで、ノウハウ自体は面白い案件ではあるんですけど、

根本的に垢BAN対策が出来ていない以上ビジネスとして成り立たないので、

SunnyLINE現金バズーカ、そしてBEのエバー・シャイニングファミリー

参加しない方が得策なんじゃないかなって思ってます。

ダンレポ 悪徳商材に注意

世の中には事実と明らかに異なるような謳い文句で広告し、

粗悪な情報商材・システム・ツールなどを販売する

悪徳な副業案件が沢山出回っています。

私の体感では95%以上、1日平均3~5件は新しいものが出てきています。

その全部をブログに取り上げることは出来ないので、

ブログで取り上げていない副業案件で気になるものがあれば

被害に遭う前にLINEで相談してください。

本当に稼げるネットビジネスも教えます。

ダン松本LINE追加②
ダン松本 LINE追加
目次