TAPS(タップス)は副業じゃない?知恵袋に質問が無いのは不自然?

TAPS(タップス)

スマホをタップスる新時代の副業!TAPS!?

こんにちは!ダンレポート管理人のダン松本です。

TAPS(タップス)という1タップするたびに1万円の報酬が発生するという

いかにも怪しい副業案件YouTube広告で流れています。

今回はこういったTAPS(タップス)のような副業案件には

触れない方がいい理由について解説していきます。

ダン松本LINE追加①
目次

TAPS(タップス)という副業の仕事内容

TAPS(タップス)のランディングページ(LP)を見ると、

開いて一番目につくところに『1タップするたびに1万円の報酬が発生!?』とあります。

TAPS(タップス)1タップ1万円

報酬発生のイメージとして、サンプルのタップボタンが用意してあり、

TAPS(タップス)タップボタンサンプル1

ここをタップ』というところをタップすると、どんどん金額が増えていきます。

試しに50万円になるまでタップしてみました。

TAPS(タップス)タップボタンサンプル2

素早くタップしても全部反応してくれるみたいなので、

あの16連射で有名な【高橋名人】がTAPS(タップス)で稼いだら秒で16万円稼げちゃいます。

時給換算で5億7600万円、腱鞘炎にひよってる場合じゃないですね。

但し、実際にはボタンだけではなくURLなどもタップ対象とのことなので、

通信速度や読み込み速度に左右されることになり、

流石にTAPS(タップス)で秒で何万も稼げるという事はないでしょう。

というか、そもそもTAPS(タップス)が謳うタップするだけ

そんなに報酬が発生するようなビジネスなんて私の知識の限りでは皆目見当もつきませんが。

TAPS(タップス)稼げるチャンス

で、ボタンをタップすれば1万円の報酬が確定するかのようなイメージを持たせておきながら、

上の画像の様に今度はURLをタップすれば稼げるチャンスと突然のトーンダウン。

確かに最初から『1タップするたびに1万円の報酬⁉』と、

ちゃんとマークがついてますね。断言はされてないです。

(悪い意味で納得)

ちなみにURLをタップするだけで発生するという報酬の受け取りについてですが、

TAPS(タップス)手順

この様に、『LINEで報酬を受け取る』と書いてあるLINE追加ボタン

TAPS(タップス)LINE追加

これを追加することで報酬の発生源も報酬もこのLINE上で行えるような表現がなされています。

どんどん想像が付かない話になってきています。

とはいえ、TAPS(タップス)には

TAPS(タップス)安心保障安全サポート

安心サポートと安全の保障があるという事なのですが、

TAPS(タップス)2つのポイント

LINEで無料サポートを受けられるのとLINEブロック機能…

LINEブロック機能はTAPS(タップス)ではなくLINEの標準機能として搭載されたものなので、

いつブロックしても文句は言わない的なニュアンスで受け止めておきましょう。

と言っても、TAPS(タップス)が言うように本当にタップするだけで稼げるなら

誰もブロックする人はいないと思いますけどねw

TAPS(タップス)完全無料

そしてTAPS(タップス)は完全無料でスタート出来るとあるのですが、

もしこのTAPS(タップス)が言うように、

完全無料でURLをタップするだけで都度1万円の報酬が発生するなら、

誰も会社に行かずにポチポチするでしょうから、経済が崩壊しそうですね。

TAPS(タップス)のLINEを追加してみた

TAPS(タップス)が果たして何なのか、どんな目的なのかは、

ランディングページ(LP)を確認した時点で私は見当が付いてますが、

とりあえずブログの為にと登録してみました。

TAPS(タップス)のLINE登録者数は私が登録した時点で4万に迫る数。

普通に考えたら多いですが、YouTube広告で流れている事を考慮したら、

そんなに驚くような数字ではないかなといったところですね。

追加して一発目に送られてきたのが↓これ

TAPS(タップス)LINE受信内容

この【在宅のんびリッチ】という副業案件は、

簡単作業で月収100万円を目指せる副業とありますが、

実際には悪徳業者の悪徳情報商材を次々と紹介してくるアフィリエイト業者で、

月収100万円を目指しているのはそのアフィリエイト業者、

さらに紹介される悪徳業者は100万円より遥か上を目指して荒稼ぎです。

TAPS(タップス)は副業じゃない?稼げない?

そんな悪徳副業案件を1発目から紹介してきたTAPS(タップス)ですが、

もうお察しの方も少なくないでしょうが、

これも悪徳アフィリエイト業者です。

URLをタップして報酬が発生するというのは、

端的にし過ぎた表現というか嘘と言っても良いレベルで、

TAPS(タップス)が意図するURLをタップするだけで報酬発生というのは、

稼げると謳う副業案件のURLをタップして、その副業を実践することで報酬を得ることが出来る

という事なのでしょうが、

1発目に悪徳アフィリエイト業者を紹介され、

悪徳業者をたらい回しにされる上に悪徳情報商材・悪徳ツールなどを高額で掴まされるのがオチ。

実際にURLをタップして稼ぐことが出来るのは、

タップをした人ではなく、URLリンクを踏んでもらったTAPS(タップス)運営事務局の方です。

つまり、ランディングページ(LP)やYouTube広告の動画内にあるような

ボタンを連打するたびに1万円の報酬が積み重なるというような事は、

このTAPS(タップス)では起こり得ないという事です。

TAPS(タップス)のような悪徳アフィリエイトの特徴

TAPS(タップス)そのものが副業を教えてくれる訳ではなく、

副業を教えてくれる(と言っても悪徳業者)業者の仲介をしているわけですが、

こうした悪徳アフィリエイト業者による副業案件に見せかけた案件というのは沢山あります。

TAPS(タップス)の様にタップするだけで稼げるとか、

URLをクリックするだけというのは典型的で、

さらにTAPS(タップス)の様に完全無料を謳っていたり、

何処かの注意書きに『ご紹介する副業は安全性を確認済みのもの』とか

厳選した副業案件のみ』などといった、

複数の副業紹介を示唆する記載があったりします。

また、『副業』などのワードで検索した時によく出てくる副業ランキングは、

大抵悪徳業者のみがランクインしたアフィリエイト業者によるランキングなので、

そう言ったものにも気を付けるようにしてください。

TAPS(タップス)は詐欺?

ランディングページ(LP)の内容とはかけ離れた内容のTAPS(タップス)ですが、

内容が違うから詐欺なのか?と言われれば詐欺にはならないかと思いますが、

漢字違いの詐偽には当たると思います。

内容が全く異なるとは言え、TAPS(タップス)の運営元がアフィリエイト業者なので

直接悪徳情報商材などを販売している訳ではないので、

お金を騙し取ったという事にはならない、という解釈ですね。

TAPS(タップス)が知恵袋で何も出てこないのは?

YouTube広告まで出ていて多くの人の目に付いているハズのTAPS(タップス)ですが、

Yahoo!知恵袋で検索してみると、検索結果がゼロとなっています。

直接副業商材を販売している訳ではないので直接の実害が無い為という事も考えられますが、

登録を迷っている方にとってはそれ以前の話なので質問に出ていても不思議はないですよね。

なのに不自然なほど全く無いという事には何か裏がありそうです。

これは推測の話でしかありませんが、これだけ詐欺が多い世の中なので、

詐欺』と『詐偽』を全く同じ意味で使われることも少なくない為、

詐欺行為を直接行っている訳ではないTAPS(タップス)ですが、

質問が出るとほぼ確実に詐欺という回答が出てくるでしょうから、

削除要請をかけているのではないかと見ています。

あまり大掛かりにプロモーションしていないアフィリエイト業者であれば

そこまですることも少ないかと思いますが、

YouTubeで広告まで出して大々的にプロモーションをかけているので、

ネガティブな情報はYahoo!知恵袋の様に多くの人目に付くところに

残しておきたくないだろうというのが私の見解です。

TAPS(タップス)まとめ

そういうわけで、TAPS(タップス)という副業は

ランディングページ(LP)にURLをタップするだけとあった時点で

悪徳アフィリエイト業者だとは気づいていましたが、

ブログを書く為にちょっと深堀してみました。

こうした悪徳アフィリエイト業者というのは自分らが稼げればそれで良いので、

悪徳情報商材業者に誰が騙されようが知った事ではないというスタンス。

だからいつブロックしても良いよなんて強気でいられるわけです。

TAPS(タップス)の様な悪徳アフィリエイト業者のアカウントは

毎日しつこいくらいに悪徳な副業案件を送り付けてくるので、

間違った知識や間違った思考を植え付けられる前に、

まず関わらないという事が大事です。

悪徳アフィリエイト業者だと気付いた時点で、

いつか本当に稼げる副業を紹介してくれるかもしれないなどと淡い期待など持たず、

すぐにブロックして正しい情報を得られるところを探す方に時間を割いた方が得策です。

↓↓合わせて読みたいオプトインアフィリエイトの他の案件↓↓

副業サークル
ダンレポ 悪徳商材に注意

世の中には事実と明らかに異なるような謳い文句で広告し、

粗悪な情報商材・システム・ツールなどを販売する

悪徳な副業案件が沢山出回っています。

私の体感では95%以上、1日平均3~5件は新しいものが出てきています。

その全部をブログに取り上げることは出来ないので、

ブログで取り上げていない副業案件で気になるものがあれば

被害に遭う前にLINEで相談してください。

本当に稼げるネットビジネスも教えます。

ダン松本LINE追加②
ダン松本 LINE追加
目次