坂本よしたかのSDGsシステムは怪しい物販詐欺案件?内容や実体を徹底解説!【物販投資×自動化システム】

坂本よしたかのSDGsシステムは怪しい物販詐欺案件?内容や実体を徹底解説!【物販投資×自動化システム】

こんにちは!ダンレポート管理人のダン松本です。

今回は株式会社Seven studの坂本よしたかのSDGs1000万プロジェクトという案件について解説していきます。

【SDGsシステム】という案件名以外にも【物販投資×自動化システム】、【SDGsボックス】、【トラック野郎×ビジネス×社会貢献】、【社会貢献×副業】、【収入アップ×社会貢献】という案件名となっている場合がありますが、セールスページが違うだけで中身は一緒の案件となります。

結論から言うと株式会社Seven studのSDGs1000万プロジェクトは誇大広告で稼げる保証も根拠も無く高額な参加費を請求される案件なのでお勧めできる案件ではありません。

当サイトでは【副業詐欺】、【投資詐欺】、【怪しい】と思われるネットビジネスや稼げる系の案件を、今まで数百種類以上の商材や案件を見てきた私が実際に登録や調査を行った上で解説しています。

どの案件でも【稼げるor稼げない】、【優良or悪質】となる根拠をしっかり載せるようにしていますので、最後までしっかり記事を見て判断してください。

もしあなたが気になっている案件や、本当に稼げる情報を探していたら、LINEで私に連絡してみてください。

副業やネットビジネスに関するアドバイスや優良案件の共有などをできます。

1対1で相談を受け付けており、できる限り早く返信しますので、お気軽に連絡してください。

ダン松本LINE追加①
目次

坂本よしたかのSDGsシステムの内容について

坂本よしたかのSDGsシステムは怪しい物販詐欺案件?内容や実体を徹底解説!【物販投資×自動化システム】

坂本よしたかのSDGsシステムは空き時間を利用して収入アップと社会貢献をしようという案件となっています。

坂本よしたかのSDGsシステム 別ページ

スマホ1つあれば時間や場所を問わずに収入と社会貢献をできるという具体性のないセールスページとなっています。

また坂本よしたかのSDGsシステムは複数のセールスページがあり、【物販投資×自動化システム】、【SDGsボックス】、【トラック野郎×ビジネス×社会貢献】、【社会貢献×副業】、【収入アップ×社会貢献】という案件名となっています。(以下画像参照)

坂本よしたかのSDGsシステム 別ページ

これらのセールスページにはなにでどう稼ぐといった具体性のある記述は確認できません。

SDGs(2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のこと)と社会貢献という言葉を使いクリーンなイメージを演出していますが、結局物販系の案件となっています。

以下の【物販投資×自動化システム】という案件名のセールスページでは多少説明があります。

坂本よしたかのSDGsシステム 別ページ

ほぼ無料で仕入れてスマホ1台で1000万円を目指せるというこちらも怪しい副業詐欺の案件のように思えますが、セールスページを見るにメルカリやPayPayフリマ、アマゾンなどを使った物販ノウハウであることがわかります。

坂本よしたかのSDGsシステム 別ページ
坂本よしたかのSDGsシステム 別ページ

物販投資という言葉が出てきていますが、イマイチイメージが湧きませんが、どうやら商品を無料同然に仕入れる裏ルートを使うことで稼げるかのようなことが書いてありました。

坂本よしたかのSDGsシステム 別ページ

単発的ではなく、数年などの長期間にわたって収入の柱を構築すると書いてありますが、あまりに説明が抽象的過ぎるのでやはり怪しい案件の域を出ません。

坂本よしたかのSDGsシステムの特商法について【特商法不備】

坂本よしたかのSDGsシステム 特商法

坂本よしたかのSDGsシステムには特商法ページが存在します。

会社名株式会社Seven stud
会社代表者名代表取締役 下田隆
電話連絡先052-756-3733
会社住所愛知県名古屋市名駅2丁目9–14 第15平松OFFICE3F
個人情報について弊社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。
お客様の個人情報は、
厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。
当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、
法律によって要求された場合、
あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
第三者に提供する事はありません。
なお本サイトにご登録された場合、
株式会社Seven studよりメールマガジンを送ることに
許諾いただいたものとします。

特商法としては不備しかないので有料の案件である場合は法律違反です。

坂本よしたかのSDGsシステムの特商法ページを見る限りお察しの内容であることが確定しました。

販売会社である株式会社Seven studは物販系の案件を利用した詐欺案件を数多くリリースしています。

株式会社Seven studには注意が必要【特商法不備】

株式会社Seven studは物販系の案件を過去にいくつも出しています。

当ブログでも【HIDEKIのLINEお宝アラート】や【星野陸也氏のAIインカムシステムプロジェクト】や【鈴木絢市郎の5クリックハンター】や【月収100万円勝ち確定プロジェクト】といった案件を記事にしていて、いずれも稼げるような内容ではなく、プロダクトローンチ詐欺の手口で最終的には高額な請求が待っています

プロダクトローンチ詐欺とは?
プロダクトローンチ詐欺とは、情報を小出しにして商品の販売につながる情報を少しづつ出すことで、消費者をじらして商品に対する興味を持たせて消費者を洗脳し、最終的に普通の判断ではしないような高額な商品を売りつける手法のこと。
LINEやメルマガへの登録後、長めの動画に誘導する場合も多い。
典型的な投資詐欺などの手口で、最終的に高額なバックエンド商材が出てくる場合も多い。

株式会社Seven studという会社は、元々【株式会社BANKER6】という名前でしたが、設立から4年足らずで社名変更しています。

会社名で検索すると悪い評判がいっぱい出てくるので、それで社名変更をした可能性が高いと思っていますが、実際株式会社BANKER6から株式会社Seven studに社名変更した後にもその副業商材を買った挙句稼げずに相談が何件もありました。

これらを考慮したうえで出る結論としては、自分たちが稼いだ内容を商材化して、都度案件名も変更し売っているのではないか?ということです。

つまり株式会社Seven studの案件は、過去の案件を新しい商材と称して過去の商材に結び付けるという内容と言えます。

セールスページの形式も同じですし、この後の誘導先もテンプレのように過去の案件と酷似しています。

坂本よしたかのSDGsシステムも過去の案件と同様にプロダクトローンチ詐欺の手口で、実際に稼げるような内容では無い可能性が濃厚です。

また特商法ページは不備だらけの法律違反であり、クーリングオフやキャンセル、返金などは一切ありませんので、泣き寝入りするしかなくなってしまいます。

金銭トラブルに発展する可能性が高いので迂闊に関わるべき案件ではありません。

坂本よしたかのSDGsシステムに実際に登録してみた

坂本よしたかのSDGsシステム 特商法

株式会社Seven studの案件の時点で稼げる可能性は0であることがわかりましたが、念のため確認します。

まずメールアドレスを登録すると、以下のようなサンクスページに飛びます。

坂本よしたかのSDGsシステム サンクスページ

サンクスページからはLINEのアカウント登録を促され、【坂本よしたか{社会貢献×副業}】というLINEアカウントに誘導されます。

坂本よしたか{社会貢献×副業} LINEアカウント名

【坂本よしたか{社会貢献×副業}】というLINEアカウントからは以下のような動画を見れるページに誘導されます。

坂本よしたか{社会貢献×副業} LINEアカウント誘導先ページ

個人情報提供後は電話営業が

株式会社Seven studの案件のテンプレページとなっており、日を空けて公開される長い洗脳動画と、参加するのには電話番号を含む個人情報の提供が必要となります。

坂本よしたか{社会貢献×副業} LINEアカウント誘導先ページ

このフォームを送ることで、電話営業を受けることになりますので注意してください。

最終的には高額な請求が待っている

結論を言ってしまうと株式会社Seven studの案件は、0円や低資金からでもできると謳いつつも、それは誇大広告で最終的に高額なシステム費や参加料を請求するのがお決まりのパターンです。

プロダクトローンチ詐欺の典型的な手口です。

誘導される長い動画は有益な内容であることはまずなく、ただ「誰でも簡単に稼げる」というイメージだけを湧かせるためだけの洗脳動画と言っても過言ではありません。

したがって坂本よしたかのSDGsシステムは株式会社Seven studの過去の案件と同様にお勧めできる内容のものではありません。

坂本よしたかは怪しい架空の人物?口コミや評判は?【集団訴訟】

坂本よしたか プロフィール

坂本よしたかについて調べると意外な事実が出てきます。

坂本よしたかは過去に【100億継承プロジェクト】【他力ヘブンズ】【チェンジザワールド】などの案件を過去にリリースしていることがわかります。

これらの過去にリリースされた案件の口コミや評判は最悪と言えるレベルとなっており、【チェンジザワールド】という案件に至っては集団訴訟にも発展しており、評判はかなり悪いのが確認できます。

実際に稼げた!というような肯定的な口コミや評判は確認できませんでした。

坂本よしたか本人の評判や口コミも最悪で集団訴訟問題にも発展している、株式会社Seven studは物販系のプロダクトローンチ詐欺を行っている会社であることが分かった以上、今回の【物販投資×自動化システム】、【SDGsボックス】、【トラック野郎×ビジネス×社会貢献】、【社会貢献×副業】、【収入アップ×社会貢献】という案件に手を出すべきではありません。

結論!坂本よしたかのSDGsシステムは物販詐欺案件!

という形で坂本よしたかのSDGsシステムについて調査と解説を行いましたが、まとめると以下の通りです。

・誇大広告及び特商法不備(法律違反)
・過去の案件とほぼ一緒で最終的には高額な請求が待っている

・坂本よしたかの過去案件は集団訴訟に発展しているものもあり評判最悪
・株式会社Seven studの案件=危険

以上の理由から坂本よしたかのSDGsシステムはお勧めできる案件ではありません。

株式会社Seven studの時点でお勧めできる案件ではまずないのですが、それを抜きにしても稼げるという根拠も無ければ誇大広告で稼げるイメージだけをユーザーに与えてプロダクトローンチ詐欺の手口で最終的には高額な請求を行う案件ですので、手を出さないようにしてください。

物販系のイメージですので、坂本よしたかのSDGsシステムは「裏情報や穴場な商品の情報を教えてくれるのでは?」という興味を持っていた方もいたようですが、誇大広告であり、稼げるような内容ではないので注意してください。

ダンレポ 悪徳商材に注意

最近は巧妙な副業詐欺や危険な投資案件が増えてきていますので、もしあなたが気になっていたり購入を検討しているような案件があれば一度私に相談してみてください。騙される前に。

稼ぐために初期投資をしたのに、詐欺案件で逆にお金を失ってしまったという人の相談が後を絶ちません。

詐欺案件にひっかかってしまう前に相談して欲しいですが、それ以前にしっかり案件について調べることが重要です。

ギャンブルで大負けしてしまう人と一緒でお金に切羽詰まっていたり、余裕が無い時は普通の判断ができなくなるものです。

また高額なセミナーやツールを電話営業してくるような案件も同様に断りづらかったり、洗脳されて普通の判断ができなくなりやらかしてしまう人が結構いるのです。

なのでもしあなたが、気になっている副業系、稼げる系の案件があれば相談してもらえれば良い悪いのジャッジ、アドバイスができますし、本当の稼げるような優良案件も共有できますので何かあればお気軽に私に連絡してみてください。
(LINEのバナーから私に直接連絡できます)

1対1で相談に乗ります。

きっと力になれると思います。

それでは✋

ダン松本LINE追加①
ダン松本 LINE追加
目次